【過去問ダイジェスト】家電製品アドバイザー試験 過去問2019.3 生活家電

家電製品アドバイザー試験 過去問2019.3 生活家電


◎家電製品アドバイザー試験 過去問2019.3 生活家電


問題1:
ロボットクリーナーの走行方式は、マッピング型とランダム型に大別される。マッピング型には、「障害物に衝突したら進行方向を変えて移動する」、「あらかじめ設定された数種類のパターンを繰り返して移動する」などの特徴がある。

チェックポイント:
マッピング型には、「障害物に衝突したら進行方向を変えて移動する」、「あらかじめ設定された数種類のパターンを繰り返して移動する」
 
問題2:
照度(単位:ルクス)は、光源がすべての方向に対して放出する光の量を表す値であり、この値が大きい光源ほど明るい光源といえる。照度には、蛍光ランプやLED電球などの光源や照明器具の明るさを表す値としてカタログに記載されている。

チェックポイント:
照度(単位:ルクス)は、光源がすべての方向に対して放出する光の量を表す値

あなたの街へ出張授業

家電製品アドバイザー試験・スマートマスター試験対策講座として、ご依頼のあったお客さま先に出向き直接授業をいたします。授業、問題練習・模擬試験など、対応が可能です。