アーリーアダプターとリピーター 家電製品アドバイザー CS法規

アーリーアダプターとリピーター 家電製品アドバイザー CS法規


アーリーアダプターとは、新たに現れた革新的商品やサービスなどを比較的早い段階で採用・受容する人々のことです。

家電量販店の店頭で販売していたとき、新しいモノを買いに来る人がチラホラいました。今ですと、有機ELテレビが発売されたらすぐ買いに来るとか、8Kテレビが発売されたらすぐに買いに来るというような人です。

リピーターとは、商品やサービスに愛着を持ち、繰り返し利用してくれるお客様のことです。

近いからリピーターになってくれる人もいますし、店舗や会社に興味を持ってくれる人もいます。ある店員さんのファンになって、リピーターになる人もいます。最近の家電量販店では接客する人員が最小限ですし、メーカーからの応援スタッフもいるため、なかなか指名買いするのは難しい状況になりましたね。

ですが、以前、接客してくれた店員さんが気に入ったため、他の店員さんも良い人が多いだろうと考え、同じ店舗に足を運んでくれる人がいるのは事実です。

お客様を、1回キリだと考えないことですね。

家電アドバイザー最短合格講座・問題集

さらに詳しく「家電製品アドバイザー試験」について学んでみたい人のために、e-ラーニング講座と問題集(基礎・応用)を用意しています。ぜひ、ご活用ください!!