第39回(2020年9月) 家電製品アドバイザー試験 CBT方式(トライアル)導入へ

第39回 家電製品アドバイザー試験 CBT方式導入へ



第39回(2020年9月) 家電製品アドバイザー試験 CBT(Computer Based Testing)方式が導入(トライアル)されます。CBT方式試験は、3密 を回避できる試験スタイルで、試験日程や試験会場などの選択肢が広がることが特徴。

ですが、試験スタイルも、マークシートからパソコンでの回答へ、大きく変わることになります。

1,試験実施期間 9/7(月)~9/20(日)

2,試験会場 全国200箇所

3,受験申請の期間 8/10(月)~8/31(月)

【関連サイト】
家電製品アドバイザー試験:
第39回(9月)試験「CBT方式試験」の導入(トライアル)について
https://www.aeha.or.jp/nintei-center/information/procedure/10424/

今注目の「CBT試験」って?-コロナショックで変わる資格の取り方
https://jpsk.jp/article/cbt.html

家電製品アドバイザーの難易度と合格率を上げる勉強方法とは
https://digital-kaden.net/kadenadv/

【関連動画】
家電製品アドバイザー 合格目指す3通りの勉強方法!
https://youtu.be/KkgVioOLwNM

フォトマスター検定合格講座

さらに詳しく「フォトマスター検定」について学んでみたい人のために、e-ラーニング講座を用意しています。ぜひ、ご活用ください!!