【動画用語集】量子化ビット数 AV情報家電 家電製品アドバイザー

量子化ビット数 AV情報家電 家電製品アドバイザー


◎量子化ビット数


<用語説明>
量子化ビット数:
アナログ信号をデジタル信号に変換する際、信号の振幅の大きさを何段階で表すかを示した値。8ビットで256段階、16ビットで65536段階の表現が可能。数値が大きいほど、元のアナログ信号を忠実に再現する。

あなたの街へ出張授業

家電製品アドバイザー試験・スマートマスター試験対策講座として、ご依頼のあったお客さま先に出向き直接授業をいたします。授業、問題練習・模擬試験など、対応が可能です。