集合住宅のZEH-M(ゼッチ・マンション) スマートマスター

集合住宅のZEH-M


集合住宅のZEH-M(ゼッチ・マンション)についてです。

ZEH-M(地上1~3階建て)
Nearly ZEH-M(地上1~3階建て)
ZEH-M Ready(地上4~5階建て)
ZEH-M Oriented(地上6階建て以上)

の4つの区分があります。

ここはきちんと覚えておいてください。

<用語集>
ZEH-M(集合住宅):

1戸あたりの住居に求められる再生可能エネルギーを除く、省エネ設備導入などによる基準から一次エネルギー消費量の削減率は、戸建てのZEHと同じである。一戸あたりの住戸の外皮性能が住棟内の位置により変化する可能性があるが、全住戸で個々に外皮性能の基準を満たす必要がある。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス):
家庭での年間エネルギー消費量をおむねゼロにする住宅のこと。建物の遮断性を高め、エアコの使用量を減らし、高効率な給湯器やHEMSを活用して、消費するエネルギー量を減らしたりすること。太陽光発電、燃料電池などで作った電気を使うことで、トータルでゼロにする。
使うエネルギーと発電するエネルギーがほぼ同じになる住宅。
1,断熱(断熱材、窓、サッシ)
2,省エネ(冷暖房、照明、換気、給湯)
3,創エネ(太陽光、蓄電池、エネファーム、エコウィル)

あなたの街へ出張授業

家電製品アドバイザー試験・スマートマスター試験対策講座として、ご依頼のあったお客さま先に出向き直接授業をいたします。授業、問題練習・模擬試験など、対応が可能です。