【家電用語集2】OMO(Online Merges with Offline) CS法規 家電製品アドバイザー

OMO(Online Merges with Offline) CS法規 家電製品アドバイザー


◎OMO(Online Merges with Offline)


OMO(Online Merges with Offline) CS法規 家電製品アドバイザー

OMO:
「Online Merges with Offline」の略で、「オンラインとオフラインを併合する」という意味。ネットと店舗の垣根をなくし購買意欲を掻き立てるマーケティング概念のこと。顧客が、オンライン、オフラインなどチャネルの違いを意識せずにサービスを受けられるよう、オンライン、オフラインを分けず一緒のものとしてマーケティング戦略を構築していく考え方。

オムニチャネル:
実店舗、カタログ通販、ネット販売など、どの販売チャンネルでも同じように購入したり、アフターサービスが受けられる環境を実現すること。顧客データなどは統合されるが、オンライン、オフラインのチャネル自体は独立している。
 

スマートマスター最短合格講座

さらに詳しく「スマートマスター試験」について学んでみたい人のために、e-ラーニング講座を用意しています。ぜひ、ご活用ください!!