電動歯ブラシ 家電製品アドバイザー 生活家電

電動歯ブラシ 家電製品アドバイザー 生活家電


電動歯ブラシとは、電気の動力により自動でヘッドが動く歯ブラシのことです。

昔は、電動歯ブラシを使うと、歯茎が痛くなったような思い出もありますが、現在は、非常に性能が良くなっています。歯肉縁上の歯垢を除去し、歯ぐきの健康を保つようにしてくれます。

電動歯ブラシには、大きく分けて2つの方式があります。

電動歯ブラシ 音波振動式(主流):
電磁石の磁極をすばやく反転させ、一般的なモーターよりも高速にヘッドを振動させるリニアモーターを使用しています。1分間に1万回以上のブラシストロークが可能です。

電動歯ブラシ 超音波式:
超音波発振子を使用し、高い周波数で振動するものです。

 
他に、試験に出てくる項目としては、「歯ブラシの動かし方」です。

バス法
歯ブラシの毛先を歯と歯茎の境に当てて細かく振動させる方法。歯茎はよく磨けるが、歯自体は他の磨き方と組み合わせる必要がある。

スクラッピング法:
歯ブラシの毛先が歯と歯の間に入る程度に、歯面を直角に軽く押し当て、歯ブラシを小刻みに動かす方法。

フォーンズ法:
歯ブラシの毛先を歯面に直角に当て、歯面で円を描くように同一部位を10回以上磨く方法。

ローリング法:
ブラシの側面を歯茎に当ててなでるように磨く方法。

家電アドバイザー最短合格講座・問題集

さらに詳しく「家電製品アドバイザー試験」について学んでみたい人のために、e-ラーニング講座と問題集(基礎・応用)を用意しています。ぜひ、ご活用ください!!