家電製品アドバイザー資格試験対策 オリジナル予想問題集

家電製品アドバイザー 最短合格を目指すオリジナル予想問題集

オリジナル予想問題集 5つの特徴:
1.過去問を研究しているため、最短で合格を目指せる
2.通勤途中、仕事の休憩時間に勉強できる
3.スマホで閲覧可能
4.重いテキストなどを持ち歩く必要がない
5.他では発売していないオリジナル

 

家電製品アドバイザー試験に最短合格するための勉強方法には、2つのステップがあります。
1,出題される用語を暗記し、理解すること
2,良質な問題を解くこと

問題を解いて初めて、自分が勘違いをしていた用語、自分が間違えて理解をしていた内容などに気がつくことができるのです。 近年の試験難易度UPを考えると、合格への近道は、問題を解く(アウトプットする)しかありません。 家電にあまり詳しくない人や、苦手な分野がある人向けの基礎問題、ある程度、家電の知識がある人向けの応用問題を用意しています。もちろん、基礎、応用と、両方の問題を解き、確実に理解を深めるのが、最短合格への近道です。
 

家電製品総合アドバイザー最短合格のための総合パック

◎家電製品総合アドバイザーへの合格を目指す人のための総合パックです。
(eラーニング、オリジナル問題集のAV情報、CS法規、生活家電がセット)

家電製品アドバイザー資格試験対策講座 総合 – 20,000円(90日)
【今すぐ購入する】

※ユーザー登録画面からお進みください。登録後に、講座のお申込みができます。登録は無料です。
 
 

家電製品総合アドバイザー オリジナル問題集

<<AV情報家電 オリジナル問題集>>
基礎200問、応用150問

○基礎問題(例) テレビ放送
BS4K、8Kの映像符号化方式には、MPEG-H HEVC/H.265が使われている。○か×で答えよ。

○基礎問題(例) テレビ受信機
再現可能な色の範囲である色域の規格BT.2020より、BT.709の方が、色域が広く、より鮮やかな表現が可能である。○か×で答えよ。

○基礎問題(例) 電話機
MVNOとは、移動体通信事業者のことで、携帯電話やPHSなどの無線通信ネットワークを自社で保有する通信事業者である。○か×で答えよ。

○応用問題(例) ネットワークコンテンツを利用した視聴方法
MHL とは、Wi-Fi Allianceによって策定された、1対1の無線通信による映像伝送技術である。Wi-Fi Directが使用されているため、無線LANルーターがなくてもモバイル機器とテレビを接続することができる。○か×で答えよ。

○応用問題(例) プロジェクターやサラウンドシステム
ドルビーアトモスは、5.1chや7.1chサラウンドシステムに、頭上からの音を加えたものである。頭上からの音を再現するには、天井にスピーカーを埋め込むしか方法はない。○か×で答えよ。

○応用問題(例) ハイレゾ音源およびハイレゾオーディオ
2チャンネルステレオの同じ楽曲で比較した場合、リニアPCMで標本化周波数192KHz、量子化ビット数24bitのWAVファイル型式のハイレゾ音源のデータ量は、理論上、標本化周波数44.1KHz、量子化ビット数16bitの音楽用CD(CD-DA)の約4.65倍となる。○か×で答えよ。

 
試験対策問題集(AV情報家電)家電製品アドバイザー – 3,000円(90日)
【今すぐ購入する】

※ユーザー登録画面からお進みください。登録後に、講座のお申込みができます。登録は無料です。

 
<<CS法規 オリジナル問題集>>
基礎167問、応用128問

○基礎問題(例) 販売時のCS
ベンチマーキングとは、他社の失敗事例から学ぶというものである。○か×で答えよ。

○基礎問題(例) 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(独占禁止法)
家電ガイドラインによると、家電量販店で付いてくるポイントは、値引きとは別物だと判断される。○か×で答えよ。

○基礎問題(例) 個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)
氏名や生年月日、住所、電話番号は個人情報となるが、財産、地位、身分などに関する情報は、個人情報にはならない。

○応用問題(例) エネルギーの使用の合理化等に関する法律(省エネ法)
多段階評価制度とは、対象製品の省エネ性能が、市場に供給されている機器の中でどこに位置づけられているかを表示する制度である。省エネの高い順から5段階の数字で表示されており、数字が大きいほど省エネ性が高い。○か×で答えよ。

○応用問題(例) デジタル時代のCS
実店舗、オンラインモールなどの通販サイト、自社ホームページの販売サイト、テレビ通販、カタログ通販、ダイレクトメール、ソーシャルメディアなど、あらゆる顧客接点から、「同質の利便性」で商品を購入できるような環境を、ダイレクトマーケティングという○か×で答えよ。

○応用問題(例) 礼儀、マナーの基本
接客においては、常に、企業としての販売戦略に沿って積極的な姿勢でお客様に商品をお勧めすることが大切である。特に、お客様がご購入を迷われている場合、早く決断されるよう背中を押して、購入を促すこともCSの観点では必要である。○か×で答えよ。

 
試験対策問題集(CS・法規)家電製品アドバイザー – 3,000円(90日)
【今すぐ購入する】

※ユーザー登録画面からお進みください。登録後に、講座のお申込みができます。登録は無料です。

 
<<生活家電 オリジナル問題集>>
基礎182問、応用145問

○基礎問題(例) エアコン
インバーター制御エアコンは、圧縮機モーターの回転数を変化させて能力を調整できる製品である。○か×で答えよ。

○基礎問題(例) 空気清浄機、加湿器
加湿器の気化式は、水をフィルターに含ませ、ファンの風を当てて水を気化することで加湿する方式で、電気代がかなりかかる。○か×で答えよ。

○基礎問題(例) エアコン
家庭の冷蔵庫に使用されているHFC冷媒R134aは、地球温暖化係数が従来のイソブタン冷媒R600aの約1/400である。○か×で答えよ。

○応用問題(例) 照明器具
照明器具には、演色性の数値(平均演色評価数Ra)が記されている。リビングや寝室など住空間で使用するLED照明器具は、Ra50前後のものを選ぶとよい。○か×で答えよ。

○応用問題(例) 除湿機
除湿機の除湿能力は、コンプレッサー式の場合、室温20℃、絶対湿度60%を維持する部屋での1日の除湿量で表示され、デシカント式の場合、室温27℃、絶対湿度60%を維持する部屋での1日の除湿量で表示される。○か×で答えよ。

○応用問題(例) IHクッキングヒーター
IHクッキングヒーターの汚れを防止するため、汚れ防止マットを敷くことがある。赤外線センサーはこのマットを透過して銅底の温度を検知できるので、赤外線センサーを搭載している製品では、このマットの使用を許容している。○か×で答えよ。

 
試験対策問題集(生活家電)家電製品アドバイザー – 3,000円(90日)
【今すぐ購入する】

※ユーザー登録画面からお進みください。登録後に、講座のお申込みができます。登録は無料です。
 
 
※補足事項
●家電製品アドバイザー AV情報の取得を目指す場合
(試験科目:AV情報+CS法規)
●家電製品アドバイザー 生活家電の取得を目指す場合
(試験科目:生活家電+CS法規)
●家電製品総合アドバイザーの取得を目指す場合
(試験科目:AV情報+CS法規+生活家電、CS法規は共通科目です)
 
※Web上での問題集のため、紙媒体やpdfでのテキストはございません。
※期間は、90日間です。90日過ぎると視聴できなくなります。
※問題集は、問題に対して○×(正誤)を答える方式です。×(誤)の問題には、簡単な解説が付いております。
※スマホ、タブレット、パソコンなどの機器と、動画を閲覧したりするための通信環境が必要です。
※まずは、上記リンクからユーザー登録をお願いします。登録後に、販売サイトへ移動します。販売サイトで、詳細の確認ができます。カード払いなど対応しております。銀行振込は、入金確認後のスタートとなります。
ユーザー登録画面、販売画面は、販売委託先の株式会社キバンインターナショナルのサイトに移動しております。個人情報は、株式会社キバンインターナショナルでの管理となります。
※申込み方法、閲覧方法、申込時のエラー、決済方法などの確認は、当方ではなく、販売元である株式会社キバンインターナショナルにお問い合わせください。

こちらの、よくあるご質問も合わせてご覧ください。