スマートマスター 最短合格eラーニング講座

スマートマスター 最短合格を目指すeラーニング講座

2020年3月試験(8回)に向け、2019年12月に公開予定!

eラーニング講座 5つの特徴:
1.ポイントを絞っているため、最短時間で合格を目指せる
2.商品説明のあとに、3問程度、確認問題を出題
3.定期的に、最新版に改定し、画像や絵、イラストを多用
4.家電、IoT、エネルギーなどに精通している元業界人である
5.セミナーや研修を1,000回以上こなしてきたプロ講師が指導

 

スマートマスター スマートハウスの基礎


◎スマートマスター試験 過去問解説1


◎スマートマスター試験 過去問解説2


◎スマートマスター試験 過去問解説3

 
<スマートマスター スマートハウスの基礎 項目一覧>
1、HEMS機器の通信規格
2、エコキュート
3、エネルギーの創造と蓄積
4、キッチンのリフォーム
5、スマートメーター
6、換気設備
7、関連する法規
8、住宅用リチウムイオン蓄電システム
9、電力システム改革
10、燃料電池エネファーム
11、日本のエネルギー政策・スマートハウスの概要
12、ZEHの定義
13、ZEHに関連する補助金要件
14、家の省エネルギー1
15、家の省エネルギー2
16、スマート化リフォーム
17、水回りのリフォーム
18、HEMSの役割や機能
19、太陽光発電システム
20、創蓄連携システム

 
<スマートマスター スマートハウスを支える機器・技術の基礎 項目一覧>
1、家庭用エアコン1
2、家庭用エアコン2
3、家庭用冷凍冷蔵庫
4、照明器具
5、テレビ受信機
6、テレビ放送や映像コンテンツ配信サービス
7、家庭用空気清浄機
8、通信技術やホームネットワーク
9、LAN(ローカルエリアネットワーク)
10、スマートフォン
11、ネットワークカメラ
12、ロボット機器
13、ヘルスケア機器
14、お客様に対する言葉遣い
15、顧客満足(CS)
16、デジタル時代のCS、高齢化社会のCS
17、省エネ法
18、家電リサイクル
19、独占禁止法、景品表示法
20、家電製品等に使用される図記号

あなたの街へ出張授業

家電製品アドバイザー試験・スマートマスター試験対策講座として、ご依頼のあったお客さま先に出向き直接授業をいたします。授業、問題練習・模擬試験など、対応が可能です。