スマートハウス・ビル標準・事業促進検討会 重点8項目 スマートマスター

スマートハウス・ビル標準・事業促進検討会 重点8項目 スマートマスター


HEMSと接続される可能性が高く、エネルギーマネジメントで重要な役割を持つ機器として、「スマートハウス・ビル標準・事業促進検討会」では、8項目が重点機器として選定されています。きちんと覚えてくださいね。

スマートメーター
太陽光発電
蓄電池
燃料電池
EV/PHV
エアコン
照明機器
給湯器

ちなみに、
IHクッキングヒーター
冷蔵庫

は、含まれていません。

あなたの街へ出張授業

家電製品アドバイザー試験・スマートマスター試験対策講座として、ご依頼のあったお客さま先に出向き直接授業をいたします。授業、問題練習・模擬試験など、対応が可能です。