【動画用語集2】位相差オートフォーカス AV情報家電 家電製品アドバイザー フォトマスター

絞り優先モード AV情報家電 家電製品アドバイザー


◎カメラ 絞り優先モード


位相差オートフォーカス AV情報家電 家電製品アドバイザー フォトマスター

位相差オートフォーカス(位相差AF):
レンズを通った画像のズレ幅を計算する方式。素早く、しかも正確にピントを合わすことができる。イメージセンサーに加え、測距用のセンサーを必要とするため、カメラ本体の小型化が難しい。デジタル一眼などに採用されている。測距点(フォーカスポイント)でピントを合わせる。
 

あなたの街へ出張授業

家電製品アドバイザー試験・スマートマスター試験対策講座として、ご依頼のあったお客さま先に出向き直接授業をいたします。授業、問題練習・模擬試験など、対応が可能です。