【動画用語集】マッピング型(ロボット掃除機) 家電製品アドバイザー 生活家電

【動画用語集】マッピング型(ロボット掃除機) 家電製品アドバイザー 生活家電


◎マッピング型(ロボット掃除機)


ロボットクリーナー:
自動的に動いて掃除をする掃除ロボットのこと。

ランダム型ロボットクリーナー(自由走行型、ランダムナビゲーション型):
あらかじめ設定された数種類の走行パターンを繰り返しながら、障害物に衝突したら進行方向を変えて移動する方式。超音波センサーで障害物を感知したり、赤外線センサーで階段落下を回避できるものもある。掃除をしない場所や、何度も同じ場所を通ることが出てくる。大きな部屋には向いていない。

マッピング型ロボットクリーナー(システムナビゲーション型):
室内を移動しながらセンサー、レーザーやカメラで家具や部屋の状況について情報収集を行い、得られた情報を人工知能プログラムで分析して最適な移動パターンを決定する方式。効率よく短時間で終わる。値段は、高価となる。

最短合格e-ラーニング講座・問題集

さらに詳しく「家電製品アドバイザー試験」について学んでみたい人のために、e-ラーニング講座と問題集(基礎・応用)を用意しています。ぜひ、ご活用ください!!